入店補助金

最高10万円GET!
あなたがお仕事をしたときに得られるボーナスです。

その他の特典

ガールズバーから銀座高級クラブへ移籍!メリットorデメリット!第三章

実際ガールズバーから高級クラブへ移籍をお奨めできる女性がいます!

経験はありますか?とお尋ねすると「ガールズバーでなら経験があります」と答えられる女性の方がいますが、高級クラブの経験とは比較にならないくらい人間関係の構築は全く別な経験となるでしょう。

最近徐々にご相談が増えています。
「ガールズバーで働いていますがほとんど稼げないのですが高級クラブは本当にコワいところなのでしょうか?」という類の内容のご相談です。

ご自身で是非経験していただきたいものですが、先入観により聞き及んでいる情報に踊らされていては貴女自身の可能性を自ら閉ざしてしまうかもしれません。
貴女がどういった環境で活躍してゆくのか。

そしてどういった環境で人間関係を築いてゆくのか。
20代は多少難しいと思われることや環境にチャレンジされるべきだと思います。

銀座高級クラブで働くことで貴女のこれまでの価値観が180度変わるかもしれません。

お洋服の違い・ほとんどのガールズバーには衣装(制服)がありお洋服には困ることがありません

ほとんどのガールズバーには衣装(制服)がありお洋服には困ることがありません

ほとんどのガールズバーには衣装が用意されています。デザインが統一されていることもありますし、少しデザインを変えていながら多少の統一感をもたせた衣装の場合もあります。初めてナイトワークをすることになったりお金に余裕がない場合は、衣装に困らないのは大きなメリットかもしれません。反対に高級クラブはというとお店が衣装を用意することはまずありません。
特に銀座ではお洋服のセンスも魅力の評価基準としての一部となりますからお洋服ならなんでもよいわけではありません。
決して高額ブランドのお洋服でなくてもよいのですがやはり貴女自身で貴女に似合うお洋服を着用しなければなりません。
ですので高級クラブでは貴女の個性と魅力を際立たせ貴女の存在感を存分にアピールできるはずです。周囲の女性の方達と一線を脱したいのであれば高級クラブは最高の環境だと言えるでしょう。


ガールズバーは制服があり衣装には困らないはずです。
しかし毎日同じ衣装ではもの足りなく感じるかもしれません。


高級クラブは衣装のセンスも魅力の1つなので衣装代はそれなりに必要経費となるでしょう。
しかし貴女自身のセンスを磨くことに繋がるでしょう。


どちらを選ぶかは貴女次第です!

ノルマやペナルティの違い・ほとんどのガールズバーはノルマやペナルティが一切ないようですが・・・

ほとんどのガールズバーはノルマやペナルティが一切ないようですが・・・

もし貴女が「ノルマ」というキーワードは高級クラブにとって切っても切れない呪縛のようなキーワードと思っているのなら貴女は多くの誤解をしているかもしれません。
そもそもノルマとは公平不公平をなくすシステムであるからです。
というのも、もし貴女が人より多くの成績をあげ結果を出せる存在であればどうでしょう?そして全く成績をあげずにノンビリと過ごしている女性と同じ給料ではたまったものではないと感じるのではないでしょうか?

ノルマやペナルティはそういったヤル気のある女性のモチベーションを維持し公平さを守るためのシステムなのです。
一部の誤解している方々が「ノルマはお給料を少なくするためのもの」といった価値観を根強く守っているからにほかなりません。
ガールズバーで働いている女性の方でも同様の悩みを持たれている方も少なくないようです。「頑張っているのにお給料が時給200円上がっただけです。」などなどです。上がる時給はそれぞれお店によってもまちまちですが、せめて頑張って貢献した分は報われたいものです。

 

ガールズバーはノルマやペナルティがほぼないので気持ちが軽く感じるかもしれません。
しかしその分頑張ったときの見返りは少ないようです。


高級クラブは場合によってはノルマやペナルティはついてきますのでトキに切磋琢磨を求められます。
しかしその分頑張ったときの見返りはとても大きいです。


どちらを選ぶかは貴女次第です!

外に出てチラシ配りの違い・ガールズバーでは街頭でティッシュ配りやチラシ配りなどはあたりまえにあるようです

ガールズバーでは街頭でティッシュ配りやチラシ配りなどはあたりまえにあるようです

繁華街に飲みにやってきた見知らぬお客様にティッシュやチラシ配りをしている光景を目にしたことはありませんか?
こういう光景は何も珍しいことではありませんが、お店が暇だと、寒い日でも、たとえ人通りが少なくても外に出なくてはならないようです。
高級クラブを含んだ各高級店では人間関係を築き高度な営業手腕を問われることが多く、日頃の人付き合いやコミュニケーションレベルの成果によってお客様を来店させる努力が成されています。
銀座高級クラブで働いて指名が入らず挫折してしまう女性の方もいますし、特に難しくもなく本人自体何ら努力せずとも人気者になる方もいます。

コツを掴むのに最初は簡単ではないかもしれませんが長い目を見れば高級クラブで培った営業手法はナイトワーク以外でも力は発揮されそうです。

一方外でチラシ配りをしていることでしか得られない経験もあるようです。
初対面の人にも人当たりのよさを試されるでしょうし、見知らぬ人に声をかけるのはなかなか勇気のいることでもあります。声をかけてお客様としてお店に連れてゆくことができればお店に貢献できることになりますが、そうでない場合はモチベーションは下がってしまうかもしれません。ちょっとした根性論ともいうべき要素ですが心が鍛錬されるかもしれません。
どちらの経験もマイナスではないと言えそうです。


ガールズバーは外回りで鍛えられそうです。

高級クラブは営業方法を鍛えれそうです。

どちらを選ぶかは貴女次第です!

お会計の違い・お会計が安いから来てくれるお客様。お会計が高くても来てくれるお客様・・・

お会計が安いから来てくれるお客様。お会計が高くても来てくれるお客様・・・

ほとんどのガールズバーは料金設定が低くお客様にとって懐に優しいのが特徴かもしれません。
一方高級クラブは料金設定が高く、一度でも席に座れば最低でも4~5万円となることも珍しくはなく抜き物(高額シャンパンor高額ワイン等)などが出れば2名でもお会計50万円等も日常の流れです。
ガールズバーの料金システムを良心的と捉えるかどうかは別として高級クラブのホステスさん達の高額な日給を維持する為にはやはりお客様のお財布パワー様様なのではないでしょうか。
こういった普段から高級クラブに行き慣れたお客様も付き合い等もありガールズバーに飲みにいくこともあるようです。

一方普段からガールズバーに行き慣れたお客様はイザ高級クラブでお会計を出されると高い金額だと感じるようです。
貴女がもしゆくゆくは高級クラブで働きたいと感じているのなら先々の為に最初から高級クラブで働いた方が良いかもしれません。いずれ貴女自身のお客様としてお店にいらしてもらうときにお会計金額を気にされる心配はないはずだからです。


ガールズバーのお会計はとてもリーズナブルです。
ですから毎日飲みに来てくれるかもしれません。


高級クラブのお会計は全くリーズナブルではありません。
ですがそういったリーズナブルを望んでいないお客様がやってきます。


どちらを選ぶかは貴女次第です!

受付専用、お問合せフォームはこちら。面接、体験入店、ご相談はお電話でも承ります!平日のお問合せ。月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日フリーダイヤル0120151444LINEお友達登録ラインIDはginzaagent銀座エージェントは銀座クラブ紹介

銀座エージェントのポリシーについて!銀座エージェントってこんな考え方を持って活動しています!
無料でお店を紹介
特典ボーナス・補助金
働きたいお店で働ける
約2800名以上の実績
楽しさ重視
お急ぎの場合も!
フリーダイヤル0120-151-444
メールweb@ginzaagent.com
LINE:ginzaagent
応募フォームはこちら
銀座エージェントサポートチーム
【精鋭エージェント総勢20名以上】
が迅速丁寧に貴女とお話致します!
あなたのご要望を重視
店舗代表との信頼関係
入店後のサポート
一流店のみをご紹介
女子力UP