著名人・お客様が選ぶ一流の銀座高級クラブの条件

著名人が選ぶ一流の銀座高級クラブの条件

採用基準

働いている女性の質が総合的に高水準レベル


採用されるに至る女性は魅力があることはもちろんですが、人間性や教養の有無も大変重要なステータスになります。

 

心身供に健全で話していて安心できる人材であることは言うまでもありません。

スタッフ水準

最高水準のスタッフの教育


しっかりと教育をされていることはもとより、一流のお客様に対する礼儀作法や人間性も重要です。

 

目上の人に対するおもてなしと丁寧な対話の質は一流の紳士達がとても重要視するポイントでもあります。

 

それに加え、男性スタッフが高級クラブに勤めるにふさわしい容姿であるかも実は重要です。

信頼性

高級クラブだからできるおもてなし


ボトルをキープし大切な寛ぎの空間として過ごすひとときは貴重な時間の積み重ねでもあります。

 

お客様にとって憩いの空間である以上、店舗オーナーはその空間を維持し大切に継続する責任を担っている者とも言えるでしょう。

 

ちょっとやそっとのことで店舗をたたんでしまうようでは一流とは呼べません。

顧客水準

一流のお客様ばかり


一流のクラブとは訪れるお客様によって品格を問われる業界でもあります。

 

銀座高級クラブとは、お金を払えば誰でも敷居を跨げるのかというとそうではありません。これが銀座高級クラブとしてのそもそもの

 

一見さんお断り

 

敷居が高い

 

というものです。

 

高級会員制クラブとは信頼できる者からの紹介などが主であり、これらの方々の多くが社会的地位があり、著名な方であったり、企業オーナー等であったりと上流者のみが寛ぐことの許されるのが伝統的な会員制高級クラブの姿です。

 

現代ともなればこういった伝統は薄れつつあるものですが、これらの慣わしを知っているお客様にとってはクラブとして認知する上でとても重要なポイントとなります。

人間関係

信頼関係で成り立った人間関係


銀座高級クラブに訪れるのには、なんらかの人間関係があるものです。

 

ママのお客様だったり、オーナーのお客様だったり、深い縁があったり、馴染みのお客様の紹介だったりと、良縁で繋がっていることが大半で、著名人やお客様が訪れるのに信頼できる大きな理由の1つとなっています。

オーナー

店舗オーナーとママの役割


店舗オーナーや、ママの魅力が重要だということは言うまでもありません。

社用レベル

仕事の接待には欠かせない


ビジネスを成功に導くことのできる接待。


上質なおもてなしを演出することのできる銀座高級クラブはお客様からすればやはり信頼できるものです。

 

遊び要素の高い一般的なナイトサロンとは格が違います。

店舗内装

高級クラブとしての格調高さがそなわっている


訪れのにふさわしい銀座高級クラブはやはり高級感溢れる上質な空間に仕上げられています。

 

素敵なデザインはもとより細かな調度品をはじめゲストグラスやシャンパングラスなどにもこだわりの一品だったりもします。

 

座り心地の良いソファーが一脚数百万円であることも。また内装費の約6割がデザイン料だという高級クラブもあります。

運営の健全性

健全な店舗経営


著名な投資家は自分の安全性を担保するために足跡をつける場所は全て調査済みということも。

 

法を遵守した健全なクラブであることを絶対条件となります。

 

事件性に起因する人が出入りしているお店は絶対にあってはなりません。

 

普段からの顧客管理手腕が求められています。