本業VS銀座高級クラブアルバイト 家政夫はミタ!バイトが本業の収入を超えた瞬間!!

本業 VS 銀座の高級 クラブでバイト・アルバイト

本業VSアルバイト
家政夫はミタ!バイトが本業の収入を超えた瞬間
第1章

近年、日本国内における全体の職種数は約28000種とも言われています。

 

全世界ともなるとこの数を遥かに凌駕するでしょう。


どの仕事を本業としどんな仕事が天職となるのかは経験の中でわかってゆくことかもしれませんが未だ10代にもならないうちに自分の天職を自覚している神童とよばれる者も存在するようです。

 

貴女は現在どんな仕事をしていますか?

 

仕事に求めるものは人それぞれでしょうがとかく楽しみややりがいを感じることができなければストレスとなり良い結果とはならないのではないでしょうか。

 

近年銀座エージェントには「日中OLをしながらナイトワーク等のアルバイトをしたい!」という相談の割合が多くなってきています。


つまり、昼職とナイトワークのかけもちで収入を増やしたいということですが一部の女性の方にはハードルが高くなるようです。

 

「アルバイトをしたくてもできない!」という場合も少なくありません。理由としては以下の理由が占めています。

銀座高級クラブで働きたくても働けない理由 トップ5

銀座高級クラブで働きたくても働けない理由 ランキング5

近年、インターネットの普及により、手軽に情報がシェアできるようになった昨今、銀座の高級クラブという特別なナイトワークの存在がクローズアップされてきたように思います。

一部の勘の鋭い女性達はこの特別なハイクラスなお仕事に興味を持つようです。しかし残念ながら<トキすでに遅し><時間の制約><さまざまな理由>により断念しなくてはならない方もおられるようです。

5位
両立できるか不安(もしくは両立できなかった)

会社の出勤時間のために早朝に起きなければならず睡眠時間を削ってまで働くことができない。

もしくは体調不良により両立して働き続けることが難しくなったケースが挙げられます。

4位
副業を知られたくない

両親家族や友人などに知られたくない為働くことができないケースが挙げられます。

3位
副業が禁止されている

働きたいのだが現在勤めている会社の就業規則により副業が禁止されていたり、上場企業を含め有名企業に勤めた為働くことができないケースが挙げられます。

 

・公務員全般

・銀行系

・証券会社

・会社秘書

 

等は副業をすることが困難だと言えるでしょう。

2位
職場が遠く通いにくい

自宅が遠かったり、職場が遠かったりすることでお店の出勤時間に間に合わなかったり間に合ったとしても終電時間があまりにも早かったりすることで働けないケースが挙げられます。

1位
時間が合わない

退社時間が遅い為ナイトワーク(主に銀座)の出勤時間に間に合わない。


・アパレル
・エステ

・芸能関連
・マスコミ職
・美容関係

・その他専門職


等にみられがちであり、仕事が終わる時刻が読めない為に働けないケースが挙げられます。

銀座高級クラブに求める条件&待遇 トップ5

銀座高級クラブに求める条件&待遇 ランキング5

個人個人のお給料の金額、条件、待遇の違いはナイトワーク全体に言えることで、銀座の高級クラブにもあてはまります。

また融通を利かせることのできる変則的条件も私たちの交渉次第で成立したりもします。

5位
融通が利くこと

21時からしか出勤ができなかったり芸能のお仕事が緊急で入ってしまっても当日に休むことができたり融通の利く職場環境を求めている女性の方は少なくはありません。

4位
終電で帰れること

・家族とお住まいだったり
・次の日が朝早かったり
・帰宅方法が電車しかなかったり
 


と理由はさまざまですが早く帰れることで本業との両立はうまくいく確率が高くなるのは確か。

3位
ノルマがないこと

ノルマがないことで精神的な負担は軽減されるよう感じるかもしれません。 しかし実はノルマである同伴くらいこなせないとホステスとしての実力を問われてしまうかもしれません。

「私はホステスが本業じゃないから」と思っていても周囲はそうは思っていません。人気のないホステスさんだと思われるでしょう。

気難しく考えることはありません。

銀座の高級クラブの同伴は本当に簡単ですのでご心配なさらずに。

2位
客層が良いこと

どんなに素敵なお店でもお客さんの


・行儀が悪かったり
・品性にかけていたり
・経済力がなかったり
・どんな仕事をしているのか謎めいていたり
・酒癖がわるかったり
・言葉が乱暴だったり
・横柄な態度が目立ったり


等があればせっかく貴女が素敵でもいろんなことが台無しになってしまうでしょう。 
高級クラブでの客層はいわば高級クラブとして成立するための一番の要素となります。

1位
日給が良いこと

せっかく働くのであれば日給が高いことを希望するのはあたりまえです。


短時間で高額の日給を稼いでいる女性は銀座は本当に多いのです。

何気に始めた銀座のお店のアルバイト。やがて本業の収入の5倍になった。

銀座高級クラブとのダブルワークの両立は計画的に!

銀座エージェントでは長年ナイトワークと昼職の両立を希望されている女性からの相談に耳を傾けてまいりました。


実は両立は簡単ではありません。

 

人は長い時間をずっと仕事に費やすことは大変ストレスとなることなのですから。

 

もちろん睡眠は体調管理の要でもありますから、この睡眠時間を大きく削る要因ともなってしまいます。


ですのでどんなに体力がある女性の方でも睡眠を軽んじてはなりません。


ナイトワークと昼職の両立は大企業になればなるほど難しくなる傾向なのではないでしょうか。


・急な残業があったり
・退社時間が遅かったり
・退社時間が不規則な職場もあるといいます。


休みもバラバラで、定められたシフト通りではないこともあるとか。


朝が早かったり、拘束時間が長かったりとさまざまな労働条件に耐えられるのには理由があり、その仕事が自分の夢の為だったり、両親ご家族の為だったり、社会的立場の為だったりと自分の為だけではなく誰かの目を気にしている要素も多いようです。