銀座高級クラブへの移籍を真剣に考え始めた貴女へ

[銀座にあるクラブの求人]今働いているお店を辞めて、銀座のクラブで働くのを検討してる貴女へ

銀座の高級クラブに移るのに避けなければならないリスク

銀座のクラブから
銀座のクラブへうつる

 

銀座のクラブには
さまざまなタイプがあります。

 

系列店が多く銀座では磐石な基盤を築いてきた規模の大きいクラブ、30数年以上の歴史を築いてきた銀座で有名な老舗のクラブ、新たにOPENされるクラブ。

ママもそれぞれの魅力があり十人十色。

 

来店されるお客様の層もクラブのタイプや形式ごとに多少異なります。

貴女が思い描く理想の希望条件や、求めている仕事のスタンスを的確に分析し、銀座エリアの中で最高にすごしやすいクラブの求人情報を提供いたします。

自分に力がついたなら銀座エリアで最もハイクラスのクラブやニュー・クラブのようなお店に

 

そしてなによりも、銀座のクラブから同じエリア、銀座クラブに移る(移籍)際に慎重にならねばならないのは、来店見込みのお客様が、自分の担当として成立するかどうか。

 

そして売上制としての、適正なお給料をもらう為の勤務条件の設定です。

貴女に損があってはなりませんし、逆に貴女がお店に損を与えてはなりません。

さらに貴女が売上をつくれるホステスさんであれば、多くの売上をあげてゆく上で、欠かすことのできない、良質な仕事ができるヘルプのホステスさんの在籍数も、見過ごすことのできない重要なポイントとなります。

銀座エリアで紹介してはならないダメダメな高級クラブがあります
今働いている銀座の高級クラブでもらっているお給料を見直す必要性

銀座のミニ・クラブから
銀座のクラブへうつる

 

銀座のミニ・クラブで魅力を磨いてきた貴女は銀座の格式高い、クラブで働きたくなるかもしれません。

 

銀座のクラブはこれまでに銀座のミニ・クラブでのお客様が支払うお会計よりも高額なお会計になるはずです。

 

ですが、お客様の中にはそういったお会計の大小を、気にしない方々もいるようです。

 

それらのお客様が、貴女の味方をしてくれるのなら心強いですね。

銀座のクラブへステップアップ

 

ニュー・クラブのようなフリー指名制で働き慣れている方にとっては、ママというのは馴染みがないに違いありません。

 

ママがいるのが銀座の会員制・クラブです。

  
銀座といえばやはりクラブ。

 

銀座のクラブは銀座にしか存在できません。
(あたりまえと言えばあたりまえなのですが)

 

首都、東京において来店されるお客様はやはり錚々たるメンバーであり

若いお客様の中には、未来の日本のビジネス界を支えてゆく精鋭であることも多く、巷では傑物ともいわれる豪華な顔ぶれの方々が来店しているのです。

 

日本の経済界を走る、生粋の経済感覚を持ち合わせている、ハイクラスの紳士達と接し、銀座のクラブがどういうところであるかを、ご納得されることでしょう。


それまでに純粋に、指名制のシステムに楽しさを、見出し続けてきたキャストさんは、銀座のクラブで働くにあたり、肌が合わないと感じるかもしれません。

 

しかし

 

銀座にあるクラブの接客術を極めれば、ホステスとしての息は長く、接客のお仕事を本業にしてゆきたい女性にとっては、銀座のクラブで早い時期から働く価値はあると思います。

是非お奨めしたいと思います。

六本木のクラブと
銀座のクラブを様々な角度で比較


銀座よりは敷居が高くないと言われている、六本木のクラブですが、実は六本木のクラブ出身者で、銀座で不動の地位を築いた、ママやホステスさんをはじめ、クラブ経営者、凄腕のスタッフが存在しています。
 

 

基本を忠実に学び、独自の魅力を鍛えあげてきた人たちは、さらに上を目指したくなるのではないでしょうか。

 

それらの人たちは、自分の方向性と答えを、銀座のクラブで働くことを導き出したのではないでしょうか。

六本木のお客様の中には、既に銀座のクラブも馴染みであることも多く、チャンスを掴む女性は実に多いです。

しかしもしお客様がいなくても、多少の接客業の経験があれば、銀座のクラブで働くことは、貴女の六本木のクラブや、ニュー・クラブでの実績と、経験を考慮された採用評価となり、お店をうつった後も、スムーズに仕事ができる流れとなる傾向です。
 

歌舞伎町エリアから
銀座のクラブにうつる

 

ご本人の性格やタイプにもよりますが、歌舞伎町エリアのニュー・クラブに来店するお客様の層が合わない・・・

 

という悩みを抱えている女性が

銀座のクラブで働くことを検討する引き金になるようです。

しかし、夜のお仕事(水商売)の経験が少なかったり、キャバクラの指名制に慣れすぎていたり、個人対個人の接客スタイルに慣れすぎたりしていると、銀座のクラブのような、ルールに馴染んでゆくのに時間がかかるでしょう。

 

銀座のクラブは、1名のお客様に3名のホステスさんが接客することもあります。

そういうことも、時間が解決するかもしれません。

働いているうちに慣れてくるかもしれないのです。

まずは銀座にあるニュー・クラブで働き、銀座の街に慣れ、それから本格的な銀座のクラブに移るのも一つの手段です。

西麻布や恵比寿の
高級なラウンジを辞める


弊社に応募&お問い合わせをいただく女性には、葛藤を抱えながら会員制の高級・ラウンジで働いている女性は少なくはありませんでした。

お客様の貴女に対する応対が、思っていたよりも違ったり、仕事としての意識感覚が薄い女性達と、同列に並べられることに、違和感を感じることがあったり、ラウンジで働く上で、年齢による壁を感じたり、さまざまな葛藤です。

このほかにもここでは記載が不可能な、内容もいくつかございます。

 
売れっ子でいられる期間はとても短く、安定した高額の収入を継続し続けるのは大変とのことです。

また別視点でいえば、長く付き合いのできる、本当の人脈とは、誰かを問われるとき、答えが明確になりにくい、職場エリアであるとも聞き及んでいます。

移籍にあたっては、ラウンジの仕事スタイルに、慣れ親しんでいた女性の中には、銀座のクラブでの仕事が思っていたよりも大変だとの感想も多く、年齢が高くなるにつれ、銀座のクラブで働くかを検討する引き金になるようです。

 

知名度のないお店から
銀座のクラブにうつって
お給料をアップしませんか?

 

現在、東京以外の都道府県で活躍中のホステスさんの中には、いずれ銀座で堅調なクラブで働くといった目標がある方も多いのではないでしょうか。

ホステスさんの中には、お客様が東京から出張でいらしていたり、お客様が銀座のクラブに馴染みがあったり、お友達が既に銀座のクラブで働いていたり、TVなどのメディア、インターネット等を通じて知ったことがきっかけだったのではないでしょうか。

 

貴女の先輩も、小さなきっかけがやがて1つの目標となり、前進できるほどの行動へと結びついたはずです。

 

東京に引越しを決断できる材料は人ぞれぞれですが、成功できる秘訣はなんといっても、最低限の準備と少々のヤル気が必要であることは間違いありません。

体験入店をして

銀座にある複数のクラブの

お給料を比較をしてみませんか?

会社勤めをしながら
銀座のクラブでアルバイト


最初は誰でも少しのアルバイト感覚から夜のお仕事(ナイトワーク)・ダブルワークから始まってゆくのではないでしょうか。


そこで、働いていて楽しいのか楽しくないのか。

 

 効率良く稼げるのか、稼げないのか。

 

自分が仕事に向いているのか、向いていないのか。  

 

あっと驚くような人脈を築けるのかどうか。

 

さまざまに、自分の感想を元に結論づけてゆかれるのではないでしょうか。

大学を卒業し、企業に就職する流れが、世界全体の潮流とされている昨今、この潮流に逆らうことが正しいのか正しくないのかは誰にもわかりません。

 

もしくは、もう、この潮流は既に消え去っているのかもしれません。

 

進むべき、道は貴女が決めてもいいのですから。 

銀座で最も評判良いクラブにうつる

 

どのような職種が自分に向いているかは、実際に社会の中での経験のなかでわかってゆく人もいます。  

 

そして時代の傑物と言われる存在の多くが、銀座にあるクラブを訪れています。

 

一流であるとの理由で訪れています。

しかし、根底には女性の魅力が大きな理由なのではないでしょうか。  

 

これらの銀座のクラブに訪れている著名な方々はいったい何者なのでしょうか?


貴女だけの答えを見つけに、銀座の街、いや、銀座にあるクラブで働いてみませんか?